スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサード リンク
スポンサードリンクここまで

ブログランキング始めました!
この記事良いなと思った方は拍手代わりに押してくれると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

ちなみに拍手されるのもすごく嬉しいです。ありがとうございます!
麻雀上達への道トップページへ戻る

ブックマークボタンを設置してみました。使ってみてください。よろしく~。

基本の数字は4分の3

麻雀の基本となる数字で思いつくのは、まず4分の1=25%だろう。

・1位を取る
・振り込む
・和了する
4人競技だから全て4分の1である。

この中で一番大事なのは「1位を取る」ことである。
だが、これはあくまで4分の1が基本数字であり、運や実力で多少確率が上下する程度。
これを毎回目指すのはどうなのだろう。小さい確率は、継続する事も難しい。

また、「和了する」こと。
これを毎局配牌から流局まで目指すこともナンセンスだ。
別な話だが、最初の5順くらいでもうベタオリまでを見据えるか考える気持ちが欲しいくらいだ。

とにかく、この25%を目指し続けるのは、無理があるのである。
この意識が常に頭にあると、もうわやくちゃである。

「いきなり満貫振った、取り返さないと・・・あーまた振った・・・あーもういいや、トビトビ」
「オーラス、どうしても1位を目指すんだ・・・あー振ってラスに落ちた」
「前回ラスだったから必ずトップ取るぞ・・・・・・・・・またラスだ・・・」
全てが全てとは言い切れないが、必ずこの負の連鎖が来る頻度が上がる。
この負の連鎖が一度でも来たらもうその日は終わりである。


だから麻雀は常に4分の3を目指すのだ。
・4位を取らない
・振り込まない
・相手の手の受けを意識する


この意識が必要である。もちろん下の2つは常にではないが、
「4位を取らない」ことは常に意識するべきだ。
これは点数状況に合わせた麻雀、手の進行とオリ。
など全ての考え方の基本になる。この辺はまた違う頁で解説したい。

4分の3は比較的継続しやすい。これは大事なことだが、心の持ちようにかなり余裕が出る。
ラスは麻雀において一番損である。負の連鎖の代表である。

もちろん1位は他より得だから、間違いなく一番の目標だ。
それでも長く打って結果を残すことを考えた場合、ラスにならないことが全ての基本線なのだ。
 
というか、私も含めて多くの人が、イケイケな本質を持っていると思う。
だって和了したいもん。勝ちたいもん。お金欲しいもん。
これが負のスパイラルの原因だ。熱くなったら負け。この熱くなる要因なのだ。
だからこそ、この意識を大切にしている。
はなから守りまくれる賢者にはいらない理論だ。

ただし、これはあくまで麻雀のトータルスコアを浮かせるための考え方だ。
最終的には金銭が一番大事なので・・・場のルール次第ではこの理論は大いにくつがえってしまうが。

しかし、チップが高額・差し馬などの特殊な条件がなく、
あくまでスコアが収支に直結する麻雀であれば、やはりこの4分の3は揺るがない。

最初から最後まで遊び金と割り切っている場合はいい。
だが、ある程度金に執着があるなら、数回連続でラスを引くとある程度熱くなるのではないだろうか?

で、
これ以上の負けが許されない場合⇒ぶれて負ける。
くやしいから取り返すぞとなる場合⇒熱くなって負ける。

やっぱりラスが続くとその時点で負けているのである。


スポンサード リンク
スポンサードリンクここまで

ブログランキング始めました!
この記事良いなと思った方は拍手代わりに押してくれると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

ちなみに拍手されるのもすごく嬉しいです。ありがとうございます!
麻雀上達への道トップページへ戻る

ブックマークボタンを設置してみました。使ってみてください。よろしく~。

テーマ : 麻雀
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハム

Author:ハム
やろうと思う事
・麻雀診断をいつか作る
・麻雀のメニューページを細分化する
・麻雀脳トレプログラムとか

最近思う事
・過程はどうあれやせたやせた。

好きな仕事人:三味線屋の勇次
好きな正義超人:ラーメンマン

カテゴリー+月別アーカイブ
 
最新記事
くだらないアンケート
サイト内検索
スポンサードリンク
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
タグクラウド

人気ブログランキング
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
PR
フリーメールを作って稼ごう。 ウェブマネーに変換だ~
amazon新着商品
フリーエリア
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。