スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサード リンク
スポンサードリンクここまで

ブログランキング始めました!
この記事良いなと思った方は拍手代わりに押してくれると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

ちなみに拍手されるのもすごく嬉しいです。ありがとうございます!
麻雀上達への道トップページへ戻る

ブックマークボタンを設置してみました。使ってみてください。よろしく~。

何故捨て牌読みなのか

麻雀の本質はあがること。和了することである。 

とはいえ、あがれるかあがれないかは、ツモに依拠するところが大きい。
モノポリーや桃太郎電鉄のサイコロと同じ。運が大きく左右する。

4人でゲームをする以上、自分が最初にテンパイできる確率は4分の1ということになる。
その確率を少しでも高めるのがデジタル論であり、牌効率である。
牌効率にのっとって打つことで、牌効率にのっとっていない人よりもテンパイスピードで有利に立てる。

だが、そもそもほとんどの人が無意識のうちに牌効率を重視している。
最終的にそこを突き詰めても長期的な目で見て1ないし2%あがるかどうかだろう。

また、デジタルでも必須な捨て牌読みの頁で解説しているように、
牌効率のみでは麻雀は語りきれない部分が大きい。

話を戻す。4分の3、実に75%は他家のほうが先にテンパイするのだ。
また、その25%には運の要素が大きく絡んでくる。
となると、麻雀力を効率よく上げるためには、その75%を鍛えることに他ならない。

75%が何か?というと相手の手牌を読むこと。その代表が捨て牌読みなのだ。


スポンサード リンク
スポンサードリンクここまで

ブログランキング始めました!
この記事良いなと思った方は拍手代わりに押してくれると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

ちなみに拍手されるのもすごく嬉しいです。ありがとうございます!
麻雀上達への道トップページへ戻る

ブックマークボタンを設置してみました。使ってみてください。よろしく~。

テーマ : 麻雀
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハム

Author:ハム
やろうと思う事
・麻雀診断をいつか作る
・麻雀のメニューページを細分化する
・麻雀脳トレプログラムとか

最近思う事
・過程はどうあれやせたやせた。

好きな仕事人:三味線屋の勇次
好きな正義超人:ラーメンマン

カテゴリー+月別アーカイブ
 
最新記事
くだらないアンケート
サイト内検索
スポンサードリンク
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
タグクラウド

人気ブログランキング
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
PR
フリーメールを作って稼ごう。 ウェブマネーに変換だ~
amazon新着商品
フリーエリア
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。