スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサード リンク
スポンサードリンクここまで

ブログランキング始めました!
この記事良いなと思った方は拍手代わりに押してくれると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

ちなみに拍手されるのもすごく嬉しいです。ありがとうございます!
麻雀上達への道トップページへ戻る

ブックマークボタンを設置してみました。使ってみてください。よろしく~。

まずは対子がらみの形を見直してみよう。

man3.gifman3.gif 
対子そのもの。基本は雀頭候補。これが1面子(暗刻)になる受け入れは2枚。
これが多ければ多いほど手の受け入れが狭い。
4対子なら七対子狙いでもいいが、3対子以下なら基本は1枚落とす。(もしくは対子落とし)

sou4.gifsou4.gifsou5.gif
両面と対子の2面性を持つ。
sou4.gifは最終的に4枚の受け入れを増やす余剰牌となる。
pin4.gifpin5.gifman4.gifman5.gifman5.gifman6.gifman6.gifman7.gifsou4.gifsou4.gifsou5.gifsou8.gifsou8.gif 
こんな形が代表的。
しかし序盤にsou4.gifを早切りしてしまっても大きな受け入れの差はない。
序盤は受け入れが広いため、4枚という数字の持つ意味は大きくない。
捨て牌づくりとして先切りの意味も多少はある。

man3.gifman3.gifman3.gifman4.gif
代表的な3面待ちの形。
他に雀頭候補がある場合はman4.gif落としで1面子に確定した方が手が広くなる。
結局man3.gifman3.gif man3.gifman4.gifとしては使わないからだ。
ここを残しておくと対子が多い=受け入れが狭い。ということになる。


編集途中。



スポンサード リンク
スポンサードリンクここまで

ブログランキング始めました!
この記事良いなと思った方は拍手代わりに押してくれると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

ちなみに拍手されるのもすごく嬉しいです。ありがとうございます!
麻雀上達への道トップページへ戻る

ブックマークボタンを設置してみました。使ってみてください。よろしく~。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハム

Author:ハム
やろうと思う事
・麻雀診断をいつか作る
・麻雀のメニューページを細分化する
・麻雀脳トレプログラムとか

最近思う事
・過程はどうあれやせたやせた。

好きな仕事人:三味線屋の勇次
好きな正義超人:ラーメンマン

カテゴリー+月別アーカイブ
 
最新記事
くだらないアンケート
サイト内検索
スポンサードリンク
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
タグクラウド

人気ブログランキング
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
PR
フリーメールを作って稼ごう。 ウェブマネーに変換だ~
amazon新着商品
フリーエリア
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。