スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサード リンク
スポンサードリンクここまで

ブログランキング始めました!
この記事良いなと思った方は拍手代わりに押してくれると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

ちなみに拍手されるのもすごく嬉しいです。ありがとうございます!
麻雀上達への道トップページへ戻る

ブックマークボタンを設置してみました。使ってみてください。よろしく~。

麻雀のタイプ 天才系雀士

天才、爆岡弾十郎(ばくおかだんじゅうろう)

002.jpg
 
(片山まさゆき「ノーマーク爆弾党」最終巻より)

漫画では、通常の手、ランダム爆牌、本爆牌の3種類の戦略を持っていた。

ランダム爆牌はありえない手順からリーチを打ってくる戦略だ。
ここに学ぶことは何かあるかといえば、

多くの人はだいたい牌効率にのっとったまっすぐな手作りをしていると思うが、
試しに手役に固執でもいいし、出来面子をばっさり切り捨ててもいいし、
なにか普段と違う打ちスジを打ってみてほしい。
変な打ちスジでも、思いのほかテンパってしまうものだ。

ツモ運の力というものを改めて思い知らされることだろう。
それを知れば、あまり自分の力で和了に固執するような事はなくなると思う。


本爆牌は相手の手を読み切って余剰牌を狙い打つ戦略だ。

現実的に、対子落とし、字牌、余剰牌の狙い撃ちは、ある程度可能なこともある。山読みも含めて。
漫画のように機会は多くないが・・・

とはいえ、そんなに完璧に読み切れるわけはなく、
空振りのリスクも大いにある。

字牌の対子を狙ってもオリてこないかもしれないし、
捨て牌からばれているかもしれない。

自分本位で考えていると、
「何故うまくいかないんだ。狙いは完璧だったのに」
「何故この待ちが出てこないんだ。」
という考え方になる。

だが、相手の視点で見て見ると、思いのほか待ちが浮き出ていたり、
そもそもその牌を切らない状況であったり。
一番多いのは現物切りのベタ降りならそもそも和了牌は絶対に出ないという展開。
ましてや現物はツモのたびに増え、勝負してくる奴がいれば倍速で増える。

つまり自分本意ではなく、相手の立場に立って考える事で、
なんというか自分の意図している事が空振りしても納得がいくし、
今までより無駄なリーチも減るだろう。

天才にはなれなくても、ときどきその領域に達することはできる。
狙い打ちが決まった時は、ドヤ顔で決めて良し。

スポンサード リンク
スポンサードリンクここまで

ブログランキング始めました!
この記事良いなと思った方は拍手代わりに押してくれると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

ちなみに拍手されるのもすごく嬉しいです。ありがとうございます!
麻雀上達への道トップページへ戻る

ブックマークボタンを設置してみました。使ってみてください。よろしく~。
 

テーマ : 麻雀
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハム

Author:ハム
やろうと思う事
・麻雀診断をいつか作る
・麻雀のメニューページを細分化する
・麻雀脳トレプログラムとか

最近思う事
・過程はどうあれやせたやせた。

好きな仕事人:三味線屋の勇次
好きな正義超人:ラーメンマン

カテゴリー+月別アーカイブ
 
最新記事
くだらないアンケート
サイト内検索
スポンサードリンク
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
タグクラウド

人気ブログランキング
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
PR
フリーメールを作って稼ごう。 ウェブマネーに変換だ~
amazon新着商品
フリーエリア
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。