スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサード リンク
スポンサードリンクここまで

ブログランキング始めました!
この記事良いなと思った方は拍手代わりに押してくれると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

ちなみに拍手されるのもすごく嬉しいです。ありがとうございます!
麻雀上達への道トップページへ戻る

ブックマークボタンを設置してみました。使ってみてください。よろしく~。

点数状況の捉え方その3 and 天鳳何切る

話のタネになるかなあと思ってなんとなく天鳳を打ってみた。
なんと、リプレイ画面をコピーするだけで簡単に上空図が作れるじゃないか。
これは大発見。(今さらかい・・・・)
しかもリプレイは金払わなくてもプレミアム版でツモ切りまで表示してくれるとは!やるじゃん!
昔6段でPC壊れてID消滅してやる気なくしたけど、話のタネになるならまたたまにやろうかと思う。
理牌がないんだよなあ。言い方は悪いけど、弱者をカモれる確率は減るよね。

オーラス、トップとは大きく離れ、3着目と微差の2着。

①速攻で2着狙いにかけたがイーシャンテンから6巡ほど手が進まない。
ここに入った3着目からのリーチ。何考えるか?何切るか?
jan1.png 
ここで考える事は何か?
まあ、4着にならない事が大事と何度も言っているのだから、「3着でいい。でも2着も捨てない。」である。
南家にツモられて3着。流局ノーテンでも3着目に。他家決着で3着か2着。
自分で和了して2着。流局テンパイなら2着である。
というわけで振らないように出来る限りまわすという選択肢になる。

ここはまだ情報が少ないため、手牌全てが危険牌の状況。
とりあえずベタ降りでも白の対子落とししか選択の余地がない。
pin7.gifは親のpin8.gif切りの後すぐ掴んできた牌。
結果としてツモ切ってもよかったんだけど嫌な感じがする牌。


②モニカは、くるくるとまわった
その結果がこの状況。上家からでたpin2.gif を仕掛けるか?
jan2.png 
リーチ者がカンしてドラ4。
西家はちゃんとベタ降りしてるみたい。
親は降りる状況ではない。普通にテンパイまである。
この時点で両者にピンズは危険牌。手はかけられない。
既に両面の危険牌はpin3.gifpin6.gifpin4.gifpin7.gifman2.gifman5.gif に絞られている。
2人が来ているのでpin7.gifが当たる確率は50%くらいあるとみていい。
とはいえ鳴かないとテンパイチャンスはピンズのツモ×2が必要。
鳴きの1手。man7.gifのカベでman8.gifの対子落としで最後のツモがpin7.gif にくっつくことに賭ける。 
テンパイでなければどのみち3着目に落ちるので、リーチ者にハイテイが回るかどうか考えるまでもない。
3着で終われるなら満足。

③流局
jan3.png
 
最高のツモpin5.gif を引いてテンパイ。2着をキープ。
親はノーテン(イーシャンテンどまり)だった。
リーチ者はこれまた良くできた話だがpin7.gif待ち。


今回の局では、スジ・カベ以外の読みはない。テレビ見てたし・・・。
それでもなんかそれなりに打ててる。
そう言った意味では麻雀はやはり押し引きが大事なのである。

スポンサード リンク
スポンサードリンクここまで

ブログランキング始めました!
この記事良いなと思った方は拍手代わりに押してくれると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

ちなみに拍手されるのもすごく嬉しいです。ありがとうございます!
麻雀上達への道トップページへ戻る

ブックマークボタンを設置してみました。使ってみてください。よろしく~。
 

テーマ : 麻雀
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハム

Author:ハム
やろうと思う事
・麻雀診断をいつか作る
・麻雀のメニューページを細分化する
・麻雀脳トレプログラムとか

最近思う事
・過程はどうあれやせたやせた。

好きな仕事人:三味線屋の勇次
好きな正義超人:ラーメンマン

カテゴリー+月別アーカイブ
 
最新記事
くだらないアンケート
サイト内検索
スポンサードリンク
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
タグクラウド

人気ブログランキング
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
PR
フリーメールを作って稼ごう。 ウェブマネーに変換だ~
amazon新着商品
フリーエリア
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。